EN

翻译:


image32

自動調心玉軸受

 

外輪の軌道面の中心が軸受の中心と一致した点を持つ球面で、内輪は二列の軌道溝をもつ玉軸受です。

玉、保持器、内輪は外輪に対してある程度自由に傾いて回転することができます。したがって、軸やハウジングの加工誤差や軸受の取付けなどによって生じるミスアライメントは自動的に調整されます。

しかし、アキシアル荷重の負荷能力はあまり大きくないので、アキシアル荷重の大きな箇所には適しません。

また、内径がテーパ穴の軸受にアダプタを使用すれば、取付け・取外しが容易なことから伝動軸などによく使用されます。